育毛剤

薬用M-1育毛ローション

口コミをみる公式サイトへ

薬用M-1育毛ローションはどんな育毛剤?
名称 薬用M-1育毛ローション
通常価格 9,080円
容量 200mL
期待効果 育毛 発毛促進 脱毛予防 頭皮のかゆみ・フケ予防
受賞歴 第7回世界毛髪研究会議 最優秀プレゼンテーション賞

※税抜価格です。

サラヴィオ 薬用 M-1 育毛 ローション 200ml

公式ページ

薬用M-1育毛ローションの特徴

最優秀賞受賞『マイクロセンサー理論』で発毛効果アップ!

マイクロセンサー理論とは、薬用M-1育毛ローションの開発チームが育毛のために見つけた発毛メカニズムです。

マイクロセンサー理論を解明したことにより、発毛の源である「繊毛」による「発毛シグナル(細胞増殖シグナル)」の300%アップに成功。

発毛シグナルとは?
発毛シグナルとは、「FGF-10」と言われる毛髪の元であるケラチノサイトの分裂を促進する細胞増殖因子。

髪の毛が伸びるためには毛母細胞が分裂や増殖をくり返し、押し出されるようにのびていくことが必要です。そのため、育毛には毛乳頭細胞からの発毛シグナルは欠かせません。

その発毛の源である「繊毛」に独自に作り上げた成分「加水分解酵母」をつけることにより、約1.6倍も大きく伸ばすことに成功。

それにより大きくなった繊毛の発毛シグナルは通常のシグナルよりも300%もアップし、発毛作用がより増強されることが分かったのです。

毛母細胞が増え、発毛シグナルを受け取りやすくなる!

毛乳頭細胞にある繊毛から発信された発毛シグナルは毛母細胞が受け取り、髪の毛を形成していきます。

薬用M-1育毛ローションに含まれている「加水分解酵母」には毛母細胞を増殖させる効果もあります。

そのため、繊毛から送られてくる発毛シグナルをどんどん受取りさらに発毛を促進させる効果があるのです。

ミトコンドリアを活性化させ、発毛ホルモンの役割をする!

薬用M-1育毛ローションを頭皮に塗ると毛根にある毛乳頭細胞内のミトコンドリアが形態変化を起こします。

形態変化したミトコンドリアは細胞内を活発に動き回ります。

この動きは発毛シグナルを発するホルモンと同様の動きでミトコンドリアが活性化し発毛ホルモンと同じになり、発毛を促す効果があるのです。

美髪と。編集部から一言


世界的な毛髪研究会議でも認められた薬用M-1育毛ローション。

細胞レベルから研究されており、正しく使用すれば健全な育毛サイクルを取り戻す事ができそうですね。

ぜひ一度世界が認めた技術がつまった薬用M-1育毛ローションを試してみて下さいね。

サラヴィオ 薬用 M-1 育毛 ローション 200ml

公式ページ

※記載内容は現在のサービスと異なる場合があります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

美髪と。では、薬用M-1育毛ローションの口コミ・評判を募集しています!

実際に薬用M-1育毛ローションを使ってみて便利だったこと、不満だったことなど、できるだけ率直で詳しい感想を投稿いただけると幸いです。

皆様からの口コミ、お待ちしています!

口コミを投稿する

薬用M-1育毛ローションの口コミ評判

口コミを絞り込む

条件をリセットする

値段が高いので気軽に使えず結局効果はなかった

私には効果がなかったと思う。

もしかしたら細かく見ていれば育毛できていたのかも知れないが、実感は感じられなかった。

ただ、他の使用者の人には効果があったと言う人も居たので個人的な問題かも知れない。
合わなかったと思ってそれ以降はもう使っておりません。

また、個人的にはお値段が高めでそこまで気軽に手を出せなかったのも問題の1つかもしれません。

値段が下がれば気軽に長期に使えて効果をもっと実感できたのかなとも思いますが現状では諦めざるを得ない効果でした。

また余裕ができた時にでも再チャレンジしてみようかなと思いました。

続きを読む
0
2019年12月26日
関連記事