表参道の髪質改善と縮毛矯正の専門ヘアサロン|Lily(リリィ)

表参道にある美容室Lily(リリー)。

髪質改善やクセ毛の悩みを解決してくれるヘアサロンとして知られています。

他の美容室と比較するとかなり高い料金設定にも関わらず、新規の予約が取りにくいほど人気が殺到している理由とは?

Lilyの秘密や施術メニュー、得意とする髪質改善について詳しく調べてみました。

表参道の美容室「Lily」はどんなサロン?

出典:https://beauty-architect.com/lily/

現在全国の美容室の数はコンビニをはるかに上回り、年々増加していっています。

最も店舗数の多い東京都内のなかでも、表参道といえばヘアサロンの激戦区といわれ、全国から腕のいい美容師が集まることでも有名です。

そんな激戦区で「高級美容室」をオープンしているLily。

Lilyは表参道に店を構える「クセ毛・縮毛矯正・ヘアケアの専門特化集団」の美容室です。

ヘアカットやカラーだけでなく、その人の「素髪」の質を向上させる髪質改善メニューを得意としています。

Lily代表 柳本剛さん

出典 https://beauty-architect.com/lily/staff/

Lily代表の柳本剛さんは、1万人以上のクセ毛を直した経験から習得した独自のヘアケア理論を活かし、クセ毛に特化したヘアケアの開発や髪質改善を得意としています。

クセ毛マイスター 野坂信二さん

出典 https://beauty-architect.com/lily/staff/

クセ毛マイスター〟こと野坂信二さんのくせ毛顧客率は99%以上。

クセ毛を活かしたカットで、悩んでいたクセ毛でもセットが楽で魅力的なスタイルに。
他店での施術ダメージによる「ビビリ毛」の補修技術にも長けています。

クセ毛や深刻なヘアダメージで悩んでいる人が口コミでの評判やSNSでたどり着き、全国から来店するLily。

悩める人が、自分の髪を愛せるようになる髪質改善ヘアサロンなんです。

Lilyの得意な髪質改善って?

出典:https://beauty-architect.com/lily/blog/yanagimoto/100280/

実はこの「髪質改善」は、美容師業界でも確固たる定義がないのです。

Lilyは、「髪質改善」を得意としている美容室。

Lilyで行われている「髪質改善」はどんなものか詳しく説明していきます。

スタッフブログに書かれているように、代表の柳本さんは髪本来の姿が「素髪(すがみ)」で、体調を整えるように髪の調子を整え、髪本来の力を引き出すことが「髪質改善」だと話しています。

シリコンやポリマーなどでコーティングされ、免疫力が下がってしまうように髪本来の力が失われている状態から救い出すことで、美髪へ導くことができるんだそう。

またボロボロの髪はまっすぐに伸びることができず、クセ毛がひどくなる原因に。

ただコーティングだけの一時しのぎで美しく見せるのはメイクと同じです。

メイクを落とせばボロボロのすっぴんに…。

その点、髪質改善は『整形手術』のようなものと言えます。

髪の外側ではなく内側を作り替えることで「ごまかしのない美しさ」を手に入れることができるというわけなんです。
【髪質改善の手段】
・インナー特化型ハーブトリートメント
・ストレートパーマや縮毛矯正
・グリオキシル酸を使用したストレートパーマ

足りない部分を補い、美しく見せる『髪の整形』。

具体的にどんな施術なのか気になりますよね。

Lilyの得意な「カラーや縮毛矯正をしながら髪質改善ができるメニュー」なども一緒にご紹介していきます。

Lilyの施術メニュー詳細

出典:https://beauty-architect.com/lily/menu/

施術料金目安

【髪質改善】

スタイリスト:10,000円~

寺村さん:12,000円~

【ハーブトリートメント】

8,000円~22,000円(シングル/ダブル)

【髪質改善トリートメント】

20,000円~28,000円(ホームケアセット付き)

【縮毛矯正】

スタイリスト:30,000円~

柳本さん:108,000円~(ビビり直し含む/長さで変動あり)

【ビビリ毛修復&根元折れ修復】

スタイリスト40,000円~

HPでは料金が分かりにくかったので、実際にLINEで問い合わせてみました。


金額の振り幅は髪の長さで変わるという事もありますが、他にも理由があるんだそう。

Lilyのスタイリストは全員フリーランスなので、個々で設定料金が異なるんです。

と返信して頂けました。

その人だけのピッタリな施術をオーダーメイドのように決めるので、まずは相談してほしい!とのことです。

予約時に詳しく確認してみてくださいね!

詳しい施術内容はカウンセリングで!

ちなみに、Lily代表の柳本さんだけのスペシャルメニューがこちら。

カット 54,000円
縮毛矯正 108,000円
カラー&髪質改善 54,000円
1日3名限定メニュー 162,000円

価格変動の公表を受け、SNSが大炎上したほど…!

現在は新規の顧客は受け付けていないのですが、高い技術力が信頼されこの価格でも海外からも来客があるんだそう!

それにしても強気な料金設定ですよね!

もちろん髪質改善に特化したLilyの代表と切磋琢磨したスタイリスト達の腕前は…言うまでもありません!

施術メニュー

Lilyのヘアケア理論を駆使した髪質改善メニューや縮毛矯正、クセ毛カットが大好評。

Lilyの得意分野だからこそできる技術で、「ここじゃないとダメ!」な人が続出!

そのなかでも、絶望的といえるほどのダメージから美髪へ修復できるメニューが人気なんです。

【縮毛矯正失敗/ビビリ毛修復】

状態にもよりますが、Lilyでは初めての来店でカウンセリングを受けたあと、必要であれば髪のコーティング剤(シリコンやポリマー等)を取り除き素髪の状態になるまで、店舗で使用しているシャンプー/トリートメントでしばらく自宅でセルフケアすることになります。

1~2週間後に再来店し、再度縮毛矯正やハーブトリートメントで修復して美髪へと仕上げてくれます。

出典:https://beauty-architect.com/lily/blog/yanagimoto/kuse/bibiri/100440/
ここまでの酷いダメージでも、Lilyならサラサラ美髪へ!

縮毛矯正の失敗を補修するのはお手の物。

クセ毛・縮毛矯正・ヘアケアの専門というなら、他のメニューはないの?
もちろんカットやほかのメニューもあるので、まずは相談してみることをおすすめします。

Lilyでは丁寧なカウンセリングはもちろん、一人ひとりのお客様に合ったヘアデザインを叶えてくれるんです。

縮毛矯正失敗・ビビリ毛修復にも使われているLilyが得意な髪質改善メニューについては、次項で詳しく紹介していきます。

Lilyの髪質改善メニュー/施術内容の詳細

出典:https://beauty-architect.com/lily/blog/yanagimoto/100280/
Lilyの大人気メニュー「髪質改善」の施術について、解説していきます。

ハーブ(シングル/ダブル)トリートメント

ハーブトリートメントは天然100%のハーブを贅沢に使った髪質改善メニュー
髪質を根本から解決するために考えられた施術です。

ダメージヘアの内部はスカスカに空洞化しているので、光を均一に反射せず見た目はぱさぱさ、手触りはキシキシの状態。

ハーブトリートメントの成分が空洞化した部分を補うことで、光を反射してつるつるの滑らかな手触りへ。

繰り返すことで、いっそう髪の基礎力を上げることができます。

髪質改善トリートメント

美容家レベルの美意識が高い人が行うオリジナル特別ケア。

髪質改善の最後の砦といわれる髪質改善の最高のケアで美髪を蘇らせるメニューです。

ハーブトリートメントとの違いは、ハーブ以外にもケミカルな成分も併せて使うことで、より効果的にうるつや髪にできるということ。

髪質改善は、今まで髪にしてきたカラーやパーマなどの「髪の経歴」を細かく掘り出し、髪を蘇らせるために今できることすべてを詰め込んだような、スペシャルなケアをすることができます。

フリーランスのスタイリスト集団なので、担当スタイリストにより内容と料金が変わるのでお問い合わせは必須!

問い合わせに回答してくれたスタイリスト曰く、HPのメニュー「髪質改善」と「髪質改善トリートメント」でさえも、各スタイリストで言い方の違いや内容の違いがあるんだそう。

内容も随時アップグレードしているので、どの髪質改善メニューが合うのか、必ず予約したい美容師へLINEやメールで確認しましょう。

髪のクセやダメージヘアで悩んでいるなら、一度相談してみるのがベストですね。

髪質改善のデメリット

メリット  デメリット
実は髪質改善にはデメリットがあることを知っていますか?

そのデメリットは、ヘアカラーとの相性が悪いということ。

もっと厳密にいえば、「明るいカラーには不向き」という点です。

髪質改善に多く使われる天然ハーブは、自然由来だからこそ、成分の色味があります。

明るいカラーをトーンダウンさせたいなら問題はありませんが、ブリーチした髪の色味をそのままにハーブトリートメントで髪質改善、というのは至難の業です。

Lilyの行なう髪質改善では、今の色よりもトーンダウンしてしまうかもしれません。

そこで、プロの腕の見せ所。

ヘアダメージを最小限に抑えキレイに発色するヘアカラーもメニューにあるLily。

希望のイメージ通りにできるのか、スタイリストに相談してみてくださいね。

Lily店舗紹介

出典:https://beauty-architect.com/lily/

店舗情報

Lilyは渋谷区にあり、表参道や原宿からのアクセスがとっても便利!営業時間や定休日が明記されていないのは、予約の仕方に理由が。

まずは下記の予約方法を見てみてください。

美容室Lily(リリィ)
住所:東京都渋谷区神宮前5-15-11 1F+2F
電話番号:03-6427-6427(繋がりにくくなっているのでLINEがおすすめ)

アクセスマップはこちらをチェック!

予約方法

Lilyの予約方法は、メール、Web、LINEなど、フリーランスのスタイリストなのでそれぞれバラバラなんです。

他の美容室に比べると初めて方は結構予約がしにくいです。

でも予約から施術まで一貫して同じスタイリストが担当なので、予約時からイメージを伝えたり相談に乗ってもらえるのは大きなメリット!

こんなはずじゃなかった!
伝えていたことと違う!

なんていうトラブルも回避できます。

スタイリストによって技術や内容が違うということが理由でもあるので、くせ毛やダメージヘアをどうにかしたいならくせ毛マイスター野坂さんがおすすめ。

代表の柳本さんや美髪アドバイザーの寺村さんは、人気のため現在は「新規は受け付けない」状態に。

どちらも運が良ければ予約できるというようなレアな存在ですが、どのスタイリストも腕が良く技術力も安定しているという評判なので安心です。

Lilyのヘアケア理論が詰まった髪質改善メニュー、一度は試してみたいですよね。

詳しい予約方法はこちらをチェック!

Lilyオリジナルホームケアシリーズ「Flowers」

出典:https://beauty-architect.com/lily/flowers/

Flowers

シャンプー/トリートメント/フラワーズオイル3点セット
価格:19,500円(税別)
内容量:300mL/300mL/30mL

Lily代表をはじめ、スタッフ総出で研究を重ねた末に開発されたフラワーズホームケアシリーズ。

70%が水とホホバオイルでできたシャンプー、90%が水とナチュラルオイルでできたトリートメント、ホホバオイルと特殊なスクワランでできたヘアオイルの3点セット

無香料なので匂いに敏感な人でもOKの高級ホームケアシリーズです。
本体の別売りはなく、詰め替え用があるので使い続けやすくなっています。

パフュームブーケ

出典:https://beauty-architect.com/lily/blog/shampoo/140930/

パフュームブーケ(ヘアオイル)
価格:3,600円(税別)
内容量:20mL
種類:No.1~5、その他限定

シャンプーなどと混ぜることで、毎日その日の気分に合った香りを楽しむことができるflowers専用の香料。

ベーシックなNo.1~5のほか、季節・期間限定の香りも楽しむことができます。

それぞれのナンバーと混ぜることで、自分だけの香りを見つけることもできるから楽しい!

まずはライン相談で無料体験!

髪質改善に特化したヘアサロン、Lilyのメンバー総出で開発された高級ホームケアシリーズ、試してみたいですよね。

でも高額だから失敗したくない…香りも体験したい!

そんな人はFlowers無料体験がおすすめ!

専用のLINEアカウントに登録してそこから予約すれば、店舗でシャンプーの無料体験ができるんです。

いつも使っているシャンプーとの違いを体感できるチャンス!

まずは無料体験から始めてみてくださいね。

Flowers無料体験専用LINE:木村賢司さん
LINEお友達登録

出典:https://beauty-architect.com/lily/flowers/products/detail.php

まとめ

天然ハーブや技術力で、ボロボロになってしまった髪も修復できる髪質改善メニューが得意なLily。

スタイリストが自信をもって、あなただけのヘアケアを発案してくれること間違いなし。

ブローでごまかすことなく、自宅で自分でも同じ仕上がりにスタイリングすることができるので、クセ毛やダメージヘアで悩んでいる人はLilyの髪質改善メニューを体験してみてくだいね。

Lily公式サイト

※記載内容は現在のサービスと異なる場合があります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

関連記事